育成会古紙回収・クリーン作戦

育成会古紙回収・クリーン作戦を実施しました。

残暑の厳しい朝でしたが、古紙回収や清掃活動を行うことで気持ちもさわやかになりました。

早朝から、学校内、畑、フラワーロードをきれいに清掃していただきありがとうございました。

ふなはしの環境のために!

先日行われたふなはしまつりで回収された、たくさんのペットボトルやビン、カンを水洗いし、分別し直しました。中学生にも手伝っていただき、30分程度で作業を終えました。4年生はこの体験を、社会科「ごみはどこへ行くのだろう」の学習につなげていきます。

 

花とみどりの少年団として宿泊体験!

7月30日(月)~31日(火)の1泊2日で、5年生2名が、花とみどりの少年団として、立山青少年自然の家で宿泊体験をしてきました。

1日目は、寝泊まりをするテント貼りから始まりました。初めて作るテントに戸惑いながらも、フォレストリーダーの方と協力して作りました。

 

その後、クラフト体験で木笛を作りました。のこぎりを使って適当な長さに切り、穴を空けて空気の通り道を作りました。のこぎりを上手に使いこなすのが難しく、コツを聞きながら切っていました。参加した子供たちは、出来上がった木笛を吹きながら、喜びをかみしめていました。

   

そして、夕食は野外炊飯。カレーライスを作りました。着火してから火を大きくするためには、どのように薪を置くといいのかを他校の友達と相談しながら薪を置いていました。焦がさずにふっくらしたご飯と、少ししゃわしゃわっとしたカレーで美味しくいただきました。

  

一息ついた後、キャンプファイアを行いました。レクリエーションでは、舟橋小学校の良いところを発表したり、他校と交流を深めたりして1日の活動を振り返りました。その後、入浴を済ませ就寝しました。時刻が遅くなるにつれて気温も下がり、ゆっくり体を休めることができました。

  

2日目は○×クイズをしました。植物や環境などに関するクイズで、5・6年生で学習する内容が盛りだくさんでした。また、自然のことや歴史のことなど、考えさせられる内容も多く、実りのある活動でした。

 

心温まるハーティタイム

ハーティタイムは、舟橋小学校が大切にしている縦割り班で活動する時間です。

本校は、そうじの時間やおはよう集会等をハーティ班で取り組むことが多く、上学年は下学年のサポートをするなかで、人との関わり方を学んでいきます。

今日は、ハンカチ落としや、トランプ、イス取りゲームなどの6年生が考えた遊びをハーティ班で楽しみました。他学年との交流を通して笑顔があふれるすてきな時間でした。